概要

オレンジコモンズ


法人設立日: 2014年 4月 7日
事務所所在地: 京都市上京区


沿革: NPO法人設立まで

社会の高齢化に伴い認知症の人の数は増加の一途をたどっており、国の政策としても認知症の人が地域で暮らせるよう様々な対策が必要との認識を示しています。介護保険サービスの開始以来、認知症の人を介護する施設は充実が図られていますが、初期ならびに若年性の認知症の人およびその家族に対する支援が不十分であることが指摘されています。そのような社会情勢の中で、このたび私たちは特定非営利活動法人オレンジコモンズを設立し、初期ならびに若年性の認知症の人およびその家族が集まって悩みを相談したり、お互いに支援し合う場所として認知症カフェを運営することとしました。また、同時に、一般市民に対しても、その場を通じて認知症という疾患についての啓発を行っていきます。さらに、同じようなカフェを今後開設しようとする人々に対してカフェ運営の方法を助言・指導も行い、広く社会に支援の輪を広げていくことを考えています。このようなカフェの運営にあたって、参加者相互の役割を明確化し、その存在を地域に周知し、健全に運営していくために特定非営利活動法人設立に至りました。